サーティワンの苦情クレーム電話番号を調査!本社への問い合わせは可?

1945年、アメリカのカリフォルニア州の郊外にBaskin(バスキン)氏、Robbins(ロビンス)氏によって創設された世界最大のアイスクリームチェーン、「サーティワンアイスクリーム」

1か月(31日)間、毎日違ったフレーバーのアイスクリームを楽しんでいただきたいとの願いから、サーティワンアイスクリームと名付けられたそうです。

同社のモットーは、「We make people happy」。

すなわちアイスクリームを通じて“幸せ”を届けることであり、そのために“おもてなし”の心を大切にして、常日頃より「清潔なストアー環境/気持ちの良いサービス/安心で優れた製品の管理」を心掛けていると言いますが、サーティワンアイスクリームに生の声を届けることができる、苦情・クレームの受付窓口は設置されているのでしょうか?

スポンサーリンク?

「ご意見・お問い合わせ」はメールフォームにて!

(画像引用:https://www.tressa-yokohama.jp/)

さてサーティワンアイスクリームの公式サイトをチェックしてみると、同社への「ご意見・お問い合わせ」は、専用のメールフォームを通じて受け付けている旨が案内されていました。

疑問・質問ではなく“ご意見”との表現が見られることから、苦情・クレームに類する内容についても、本フォームより送信すれば良いのでしょう。

実際に「お問い合わせ内容の種類」選択欄には、「商品について」「キャンペーンなどについて」といった内容に加え、「お店での接客・サービスについて」「その他」といった選択肢が用意されており、話題を限定せず、様々な声を募っていることが伺えます。

また特定の店舗に関する内容の場合に、「ご利用された店舗」を申告する項目があるので、本フォームは本社といった組織の中枢部につながっているようですね。

受信したメールに関しては、受付時間内(月~金 9:30~17:30 祝日を除く)に順次対応させていただくとのこと。

返信を希望する際には、迷惑メール対策などでドメイン指定受信を設定している場合、必ず「31ice.co.jp」を受信できる状態にしておきましょう。

一方、シンプルに疑問を解決したいケースにおいては、まず「よくあるご質問」を一読してみてください。

内容が充実しているので、わざわざ問い合わせを入れなくても、こちらで自己解決できるかも知れません。

スポンサーリンク

電話での問い合わせも可能…?

続いて電話での問い合わせも可能であるか調べてみたのですが、苦情・クレームの受付窓口に限らず、「会社概要」のページにおいても、電話番号はアナウンスされていませんでした。

“ご意見”を連絡する手段は、先ほど紹介したメールフォームのみという理解で間違いなさそうです。

ただサーティワンアイスクリーム各店舗の電話番号については、「店舗情報」より検索することが可能。

駅名・住所・店舗名や都道府県、各種条件から検索を掛けてみてください。

ちなみに「検索トップ」から該当の店舗を絞った次の画面においては、店舗名・住所・営業時間・取扱サービスの情報のみ閲覧することができます。

この画面を見て、サーティワンアイスクリームは各店舗の連絡先も公表してはいないのかと考えたのですが、そこから更に店舗名をクリックしてみると、地図・周辺の交通機関・周辺の店舗(周囲10km)・ルート検索といった情報に加え、電話番号もしっかり掲載されていました。

逆に、各店舗専用の問い合わせフォームといったものは設置されておりません。

それゆえサーティワンアイスクリームに対して問い合わせ事項がある場合、“本社についてはメールフォーム、各店舗については電話にて連絡を入れれば良い”と、念頭に置いておきましょう。

最後に参考として言及しておきますと、「31cLub」への問い合わせは、こちらのページから。

モバイルオーダーに関する問い合わせは、support@31info.jpにて受け付けてもらえるそうですよ^^

スポンサーリンク