アパマンショップの苦情クレーム電話番号を調査!本社への問い合わせは可?

全国の不動産情報をカバーする、お部屋探しの「アパマンショップ」

日本最大級のネットワークを誇る不動産賃貸仲介業者ですが、苦情・クレームがある場合、どちらに連絡すれば良いのでしょう?

スポンサーリンク?

「お問い合わせフォーム」の概要をチェック!

さてアパマンショップ公式サイトの「各種お問い合わせ」ページには、お問い合わせ内容によって異なる3つの窓口が設置されており、用件に適う項目を選択して連絡できるようになっています。

一般の方のお問い合わせについては、こちらの「ご意見・ご要望 その他のお問い合わせ」から、「お問い合わせフォーム」を通じて送信が可能。

自身の「お名前」等を入力の上、「ご意見・ご感想」を400字以内で伝える形式です。

疑問・質問ではなく“意見・感想”とアナウンスされているところをみると、アパマンショップに対する苦情・クレームに類する声も、こちらのフォームから届ければ良いのでしょう。

なお本フォームには問い合わせの「対象」を示す選択式の必須項目も見られ、「Apaman Network フランチャイズ本部」「店舗(店舗名・担当者)」「その他」という選択肢が用意されています。

“フランチャイズ本部”というワードや、店舗名を明記する欄が備えられている状況から察するに、こちらのフォームは本社といった組織の中枢部に直結しているのでしょう。

ちなみに問い合わせフォームを通じての、物件の更新や退去手続き等は不可能です。

また問い合わせの内容によっては、返信までに時間が掛かる可能性もあるようですね。

休日・祝日・年末年始などの休業中に問い合わせを入れた場合は、翌営業日以降の対応に。

いずれにしても問い合わせの回答には少々時間が掛かるかもしれないと、あらかじめ留意しておきましょう。

スポンサーリンク

電話で問い合わせることも可能…?

となればサクッとやり取りできる電話の問い合わせ窓口はないのか気になりますが、「各種お問い合わせ」ページに電話番号は一切掲載されておらず、各種問い合わせは内容に応じた「お問い合わせフォーム」を通じてのみ連絡可能であることが伺えました。

一方で全国のアパマンショップについては、「お問い合わせは電話が便利!」であるとして、各店舗に繋がる電話番号が明示されています。

ただ「こんなときはお電話ください!」というパートに、「お急ぎでお部屋探しを考えているとき」「選んだお部屋がすぐに決まるのではないかと不安なとき」「住む地域や条件がはっきり決まっているとき」「お問い合わせしたいが、ご希望の条件を決めきれないとき」との案内が見られるので、意見や要望を伝えるというよりは、“お部屋探しの相談窓口”としての性格が強そうですね。

ともあれ各店舗の電話番号は、こちらの「通常 電話番号一覧」ページから調べることができます。

加えてめずらしいことに、店舗詳細のページには各店舗固有の「店舗へのお問い合わせ」フォームも備えられているのです。

通常“本社にはメールで問い合わせ・各店舗には電話で問い合わせ”というパターンがほとんどですから、店舗ごとの問い合わせフォームまで用意されているという状況には驚きました。

また苦情・クレームには関係しませんが、お部屋探し専用の問い合わせ窓口として、下記のような連絡先も案内されています。

ご参考までに、紹介いたしますね。

お部屋探し専用ダイヤル

0120-27-1000+6桁の店舗番号
※音声案内に従い、「無料 電話番号一覧」に掲載された「店舗番号」を入力すると、該当する問い合わせ先へ電話がつながる

こちらの専用窓口はダイヤルするだけで簡単に問い合わせができ、通話料も無料です。

以上、参考にしてみてください^^

スポンサーリンク