アップルミュージック苦情クレーム電話番号を調査!問い合わせメールも可?

7,500万曲以上を揃える音楽ストリーミングサービス、「Apple Music(アップルミュージック)」

いつも愛用している全てのデバイスで利用でき、お気に入りの曲をダウンロードする・オフラインで聴く・リアルタイムで歌詞を見る・Apple Musicエディターが厳選したプレイリストをチェックするなど、その楽しみ方は様々です。

あなたのためにカスタマイズしたオススメも届けられるため、次に好きになる音楽と簡単に出会うことも可能。

更にはオリジナルのコンテンツも魅力的なサービスですが、Apple Musicに絡む苦情・クレームがある場合、どこへ連絡を入れると良いのでしょうか?

Apple Musicのお問い合わせページをチェック!

(画像引用:https://musicstreaming-guide.com/)

さてApple サポートにアクセスの上、お問い合わせページにて「Music」を選んで「Apple Music」に進むと、「Apple Music にどのような問題がありますか?」との見出しから始まるこちらのページに誘導されました。

そこで提示されている“曲を保存して再生する/ラジオ/メンバーシップと請求/クラウドミュージックライブラリ/Apple Music に関するその他のトピック”という5つのトピックから該当するものをクリックすれば、最適なオプションが案内され、電話・チャット・メールなどを通じてサポートが受けられる仕組みですね。

例えば「曲を保存して再生する」を選ぶと、「ここまでにいただいた情報からすると、お客様に最適のオプションは以下の通りです」として、電話サポートの予約を取るよう促されます。

これに従い都合の良い日時を指定すれば、その日時にApple サポートから電話が掛かってくるそうです。

…と、以上のような内容がApple Musicのお問い合わせページに掲載されており、状況によっては電話等でのサポートも受けられるのですが、気軽に声を届けることができる問い合わせ窓口…といった感じではありませんね^^;

かといって“苦情・クレーム”といった直接的なワードを含む連絡先も見当たらないので、Apple サポートに一報を入れるのも一案でしょう。

スポンサーリンク?

その他の連絡手段を押さえよう!

そうは言っても私自身が今一つ納得できなかったため(笑)、Appleのサイトをもう少し深掘りしてみたところ、「製品フィードバック」のページに行き着きました。

何でもAppleでは、革新的なハードウェア・ソフトウェア・インターネットサービスを通じて、学生・教職員・プロのクリエーターのみなさんを含む世界中のあらゆる方々に最高のパーソナルコンピュータ体験をお届けするため、Apple製品に関するフィードバックを募集しているとのこと。

該当する製品を選択の上、所定のメールフォームにコメントを記入すれば、Appleまで“ご意見、ご報告”を送信することが可能なのです。

Apple Musicに対応するメールフォームは、こちら

“ご意見、ご報告”との表現を見る限り、苦情・クレームに関しても、こちらのフォームを通じて申し伝えると良さそうです。

ただ“みなさまからのご意見、ご報告はすべて拝見いたします”とは明言されているものの、“お寄せいただいたご意見、ご報告に対する個別の回答はできかねます”ということで、リアクションはない模様…。

加えて同じ役割を果たす電話窓口も、設置されておりません。

更に他の問い合わせ窓口を求めるとすれば、Apple Music専門の連絡先というわけではないものの、専任コンサルタントが要望に答えてくれる、「Apple Storeコールセンター」等を活用することになるでしょう。

その対応内容に目を移すと、Apple製品の購入に際して…ということではあるようですが、電話でのお問い合わせ・ご相談を受け付けている旨が案内されているため、参考までに連絡先を紹介いたしますね。

Apple Storeコールセンター

フリーダイヤル:0120-993-993
対応時間:平日祝日の午前9時から午後9時、土日は午前9時から午後6時まで

またAppleの連絡先をまとめたこちらのページも、問い合わせ時には大いに役立ちそうです。

特に以下の窓口は、利用する機会が多いと感じました。

〇直営店のApple Store
デジタルライフスタイルを実際に体験できる、お近くのApple Storeの住所、営業時間、連絡先については、こちらをご覧ください。

〇Appleサポートへのお問い合わせ
修理サービスやサポートが必要な方は、Appleサポートのサイトをご利用ください。最適な解決策を見つけるお手伝いをします。
<そのほかのサポートとお問い合わせ先>
Appleサポートの電話番号:0120-277-535

以上、様々な連絡先があり却って分かりにくい感は否めませんが、状況に応じて各種窓口を使い分けましょう^^

スポンサーリンク

Apple Musicはどうすれば聴くことができる…?

(画像引用:https://www.fashion-press.net/news/17405)

ここからはApple Musicの概要と解約方法について紹介したいと思います。

Apple Musicは、Apple製デバイス上に既に用意されています。

ストリーミングプラットフォーム・スマートスピーカー・AndroidおよびWindowsデバイスでも楽しめるほか、ブラウザでmusic.apple.com/jpにアクセスして聴くことも可能ですね。

料金はプランによって異なりますが、(1)学生の方は月額480円の「Apple Music学生プラン」を。

(2)3か月間の無料トライアル終了後は、「個人プラン」のサブスクリプションを月額980円で楽しめます。

(3)自身のほかに最大5人とアカウントを共有でき、一人ひとりに個人アカウントが与えられる「Apple Musicファミリープラン」は月額1,480円。

(4)Apple Music個人プランとApple Musicファミリープランは、Appleのサービス4つを1か月ごとの1つのサブスクリプションにまとめた「Apple One」にも含まれていますね。

ちなみにApple Oneのプランは、月額1,100円から利用することができます。

3か月間もの無料トライアルが用意されているとは、嬉しい限り。

まずは無料でじっくり使い勝手を確認してみて、納得の上で利用するか否かを検討すると良いですね!

Apple Music を解約する方法は!?

なお、WebでApple Music を解約する方法は以下のとおりです。

Apple Music解約手順

1.music.apple.com/jp/ にアクセスする

2.ページの上部にあるアカウントアイコンを選択
(アカウントアイコンが表示されない場合は、「サインイン」をタップまたはクリックし、Apple ID でサインインする)

3.「設定」を選択

4.スクロールして「サブスクリプション」を表示し、「管理」を選択

5.「サブスクリプションをキャンセルする」を選択

またApple Musicは、一部の携帯電話サービスプロバイダを通じ、携帯電話のプランと合わせて登録することもできます。

現時点でキャリア決済を利用できる国・地域・通信事業者は限られているものの、日本ではau取扱店やauホームページからの加入が可能であり、その場合の退会手続きは次のように進めます。

1.「エンタメ(My au)」にアクセスする
(au IDとパスワードの入力が必要)

2.ページをスクロールし、「Apple Music」の「退会のお手続き」をタップ
(「Apple Musicに入会する」と表示されている場合は、auから加入していない)

3.内容を確認の上、「同意して手続きに進む」をタップし、手続き完了

ちなみにauのスマートフォン(5G/4G LTE)にて対象のプランを契約しており、auから「Apple Music」に申し込んだ場合には、Apple Musicを6か月間も無料で利用できます。

かなり期間が長いですが、無料期間内に退会手続きを済ませた場合は“退会予約状態”となり、無料期間終了までは継続しての利用が可能とのこと。

退会予約状態にしておくと、無料期間終了時には自動退会になって、退会完了時にはauからお知らせメールが送信されますから、諸手続きは早めに完了した方が安心かも知れません。

最後に、一度キャンセルしてしまったとしても、Apple Musicを再契約することは可能です。

ただし無料トライアルを体験できるのは一度だけですから、その点は留意しておきたいですね^^

スポンサーリンク