ベネッセの苦情クレーム電話番号!問い合わせメールも可?

一人ひとりの「よく生きる」の実現に向けて、教育・介護をはじめ人々の一生を支える事業において様々なサービスを提供することで、一人ひとりの夢や理想に寄り添い、それを支える大きな力になることを目指すという「ベネッセホールディングス」

個人的にも事業活動の内容や理念に共感するところが多々あるものの、その子会社の一つである「ベネッセコーポレーション」が引き起こした大量の個人情報流出事件は、多くの人々の記憶に残っているのではないでしょうか?

実際、漏えいした情報を利用している可能性のある事業者が不審な勧誘を行うなど、こちらの一件はいまだに尾を引いているようです。

そこで今回は“ベネッセ”の苦情・クレーム受付窓口について、改めて情報をまとめることにしました。

スポンサーリンク?

ベネッセの各種問い合わせ先をチェック!

(画像引用:https://www.benesse.co.jp/)

初めに押さえておきますと、幅広い領域をカバーしながら事業を展開するベネッセは、様々なサービスを提供しており、非常に数多くのグループ会社を抱えています。

例えば教育の分野なら、通信教育「進研ゼミ」や模擬試験・雑誌等を手掛ける「株式会社ベネッセコーポレーション」に、個別指導教育を中心とした教育事業を担う「株式会社東京個別指導学院」。

その他にも生活やシニア・介護、 語学等の分野に幾つものグループ会社が存在していて、一口に問い合わせ窓口と言っても一緒くたにすることはできないのですが、“ベネッセ”の名を冠したものだけでも数が多く、混乱してしまいます。

それゆえ“そもそも自分は、どの組織とやり取りしたいのか?”という点がはっきりしない場合には、まず「グループ会社」の一覧に目をとおし、それぞれのコーポレートサイトを確認してみると良いでしょう。

また数えきれないほど設置された問い合わせ窓口については、「お問い合わせ先 一覧」ページに目をとおすと、比較的容易に適切な連絡先を見付けることができます。

多くの「お手続き・お問い合わせ」窓口は電話受付にも対応しており、やり取りはしやすいと思われますから、是非一覧の内容を参照してみてください^^

スポンサーリンク

「ベネッセお客様本部」とは…?

とはいえ、特に大勢の方と関連する窓口は当然あるはずで、更に苦情・クレームと直結する問い合わせと言えば、やはり“個人情報漏えい”絡みではないでしょうか?

そこで今回は数あるベネッセの窓口の中から、個人情報に関する相談窓口をピックアップして、次のとおり記すこととしました。

個人情報に関するお客様ご相談窓口(フリーダイヤル)

0120-924721
受付時間 9:00~21:00(年末年始除く)
※一部のIP電話からはつながりません。042-679-8372へおかけください(通話料がかかります)

なお関連の項目を見渡しても“苦情・クレーム”という直接的なワードを明示した窓口は見当たらなかったのですが、上記のフリーダイヤルは「ベネッセお客様本部」への問い合わせも受け付けており、どうやらこのベネッセお客様本部が、苦情・クレームに類する内容の問い合わせ先として機能しているようなのです。

一方で不審な勧誘等の情報提供については、こちらの「ご入力フォーム」から、メールで報告することもできます。

個別の返信は受け取れないようですが、「ベネッセからの漏えい情報を利用したと思われる事業者からダイレクトメールが届いた、電話がかかってきた」といったことがあれば、こちらに届け出ると良いですね。

最後に「ベネッセお客様本部」の項目には、「ベネッセの商品・サービスに関するお問い合わせ窓口」についての情報も集約されており、利用頻度が高いと思われましたので、紹介しておきますね。

ベネッセの商品・サービスに関するお問い合わせ窓口

<ご入会・ご購読をご検討中のかたはこちら>
https://www.benesse.co.jp/contact/phone_zemi.html
<ご受講中・ご購読中のかたはこちら>
http://www.benesse.co.jp/zemi/member/common/tel.html

以上、参考になれば幸いです^^

スポンサーリンク