福山通運の苦情クレーム電話番号を調査!本社への問い合わせは可?

自社の拠点から自社のトラックで、自社のドライバーが輸送する物流企業「福山通運」

広告塔としての役割を果たすという、緑と赤の鮮やかなカラーリングのトラックでもお馴染みですが、同社は苦情・クレームの受付窓口を設置しているのでしょうか?

スポンサーリンク?

お問い合わせは専用のメールフォームにて!

(画像引用:http://cargo-news.co.jp/cargo-news-main/1998)

さて福山通運公式サイトの「お問い合わせ」ページをチェックしてみると、「弊社のサービスに関するお問い合わせ・ご意見から、当ホームページへのご感想まで、どんなことでも結構ですので、お気軽にお寄せください」との一文を添えて、問い合わせ用のメールフォームが設置されていました。

“ご意見”というワードや、どんなことでも気軽に…という表現を見る限り、苦情・クレームに類する内容についても、こちらのフォームを通じて申し出れば良いのでしょう。

入力必須の項目は、ご質問内容(ご意見・お問い合わせ(一般のお客さま向け)/国内・海外物流に関するお問い合わせ(法人さま向け)/採用に関するお問い合わせ より選択)・お名前・メールアドレス。

問い合わせの内容によっては、電子メールではなく電話や手紙で返事が届く場合もあるそうです。

なお、「配達のお問い合わせ、再配達のご依頼など、お急ぎの場合は、恐れ入りますが担当店舗までお問い合わせいただきますようお願いいたします」とのこと。

国内・世界を繋ぐ福山通運の「支店・営業所」、物流パートナーたる「流通センター」、家族・単身でのお引越しをサポートする「引越センター」の連絡先については、「拠点一覧」にて詳細を確認してください。

スポンサーリンク

電話での問い合わせも可能…?

そういったわけで、福山通運は様々な声を募るツールとして、問い合わせ用のメールフォームを提示していることが分かりました。

単に疑問・質問ではなく“ご意見”を受け付けると明示した窓口が備えられている点は、利用者として非常に心強いですね。

一方で「お問い合わせ」ページの内容はメールフォームの案内に終始しており、これと対を成すような電話窓口の情報は一切見当たりません。

どうやらご意見等は、メールを通じてのみ受け付けるシステムのようです。

念のために、福山通運の「会社概要」に関しても目をとおしてみたのですが…。

〇概要(2020年3月31日現在)
商号 福山通運株式会社
本社所在地 広島県福山市東深津町四丁目20番1号

ご覧のように、所在地の情報は確認できるものの、本社代表電話の番号等は共有されていませんでした。

やはり苦情・クレームの類を担当店舗以外に届けたい場合には、メールフォームを活用してほしいということのようですね。

とはいえ前述のとおり、同メールフォームは法人の問い合わせや採用情報にも対応していることから、本社といった組織中枢部の管理下にあると推察されます。

店舗の垣根を超えて、利用者の声をサクッと届けることができる総合的な窓口が備えられていると考えれば、メール連絡OKというだけでも十分なのかも知れません。

ちなみに福山通運の関係会社(連結子会社/非連結会社/その他の関係会社)に関しては、こちらのページにて確認しましょう。

また苦情・クレームではなく、配達状況の照会や集荷のお問い合わせ(集荷のご依頼)、引っ越し料金シミュレーションといった実際の利用に絡む疑問・質問は、公式サイトのトップページより該当のページにアクセスすると、情報を得ることが可能です。

大きな組織であることや、様々な人を介す物流企業という性格から、問い合わせの内容や状況によってどちらの窓口に連絡を入れると良いのか、見極める必要もありますね^^

スポンサーリンク