ハローワークの苦情クレーム電話番号!問い合わせメールも可?

就職する希望を持つ全ての者に対する職業相談・職業紹介や職業訓練、雇用保険関係業務等を実施するとともに、求人事業主に対して求人関連業務(求人受理や求人開拓)等を実施するなど、総合的な雇用サービスを実施している「ハローワーク(公共職業安定所)」

職業安定関係の相談窓口として役割を果たしていますが、ハローワークに苦情・クレームの受付窓口は設置されているのでしょうか?

スポンサーリンク?

ハローワークのサービスについて意見がある場合には?

(画像引用:https://www.pref.aichi.jp/yja/shisetsu_young)

さてハローワークインターネットサービスの「お問い合わせ先」ページを見てみると、求人や雇用保険等、内容に応じた問い合わせ窓口の情報がまとめられていました。

それぞれ利用する可能性がありそうなので、是非一読されることをお勧めいたしますが、“ハローワークに対する苦情・クレーム”という点で言えば、下記のメールフォームが適当かと思われます。

雇用や労働、厚生労働行政にご意見・ご質問がある場合

ハローワークのサービス(マイページやハローワークインターネットサービスのシステム機能を除く)についてのご意見やご質問、そのほか厚生労働行政についてのご意見、ご質問等は、こちらでお受けしております。
厚生労働省「国民の皆様の声」入力フォーム

「よりよい厚生労働行政を行っていくために、制度改善についてのご意見、不要だと思われる制度・支出についてのご指摘、ホームページに関するご意見などをお寄せください」とのアナウンスを見るにつけても、苦情・クレームに類する内容も、本フォームを通じて吸い上げてもらえそうですね。

ただ寄せられた「ご意見・ご要望」に対しては、今後の厚生労働行政の参考として扱われるものの、原則として回答は実施されないと言います。

「ご質問」の場合は、原則として記入したメールアドレス宛てに回答が届くそうですが、せっかく意見してもリアクションがないというのは、少々残念な気がしますね。

スポンサーリンク

「ハローワークコールセンター」等の連絡先をチェック!

なお苦情・クレームの受付窓口とは案内されていませんが、全国182か所のハローワークは、電話での問い合わせを一元的に受け付ける、「ハローワークコールセンター」を設置しています。

定型的な問い合わせについては、音声案内又はオペレーターが回答するとともに、特定の問い合わせについては、ハローワークの各担当窓口につないでくれるそう。

その他、音声案内に従って部門コードを押すと、直接ハローワークの各担当窓口につないでもらうことも可能です。

ハローワークコールセンターの詳細については、こちらのページに目をとおしてみてください。

またハローワークの求人に関しては、求職者や就業者からの申出を受け付ける「ハローワーク求人ホットライン」が設けられています。

ハローワークで公開している求人票の記載内容が実際の労働条件と違っている場合には、他の利用者のためにも、迷わず下記まで申し出るようにしましょう。

ハローワーク求人ホットライン(求職者・就業者専用)

03-6858-8609
受付時間 全日8:30~17:15(年末年始を除く)
※通話料は利用者負担となります

もちろん、最寄りのハローワークにおいても相談に応じてもらうことが可能。

全国ハローワークの所在案内に関しては、厚生労働省公式サイトのこちらのページにて確認の上、必要な電話番号を入手してください。

ハローワーク各種窓口の利用時間は、8:30~17:15(平日)。

前述のとおり、一部ハローワークへの電話での問い合わせは、コールセンターが対応しています。

併せて参考までに記載しておきますと、雇用・労働に絡む相談窓口等一覧は、厚生労働省サイトのこちらのページに掲載されていますから、一緒にチェックしてみてください^^

スポンサーリンク