関西スーパー苦情クレーム電話番号を調査!本社への問い合わせは可?

その町に暮らす人々の普段の食生活を、より豊かにしたい、もっとお役に立ちたいー。

そのような想いから、お客様に支持される品々を、鮮度保持のためのシステムを、協力を仰げる産地やメーカーと共に、一つひとつ創り上げてきたという「関西スーパー」

頑固なまでの姿勢で築き上げてきたそのスタイルは、お客様の強い共感を呼び、いつの間にか“日本のスーパーマーケットのモデル”と評価されるまでに至ったそうです。

今、おいしいものを、おいしい産地から、お求めやすくお届けする、地域の方々のためのスーパーマーケットであること。

それこそが原点であり、変わることのない姿と謳う同社ですが、関西スーパーの苦情・クレーム受付窓口は存在するのでしょうか?

スポンサーリンク?

お問い合せは電子メールにて!

(画像引用:https://f-weeklyweb.com/kansai20190409/)

さて関西スーパーの公式サイトにアクセスの上、トップページ上部に示された「お問い合せ」という項目をチェックしてみると、次のような連絡先を確認することができました。

お問い合せ

<電子メールでのお問い合せ>
kouhou@peach.ocn.ne.jp
日曜日、祝日のお問い合せは、すぐにお返事ができない場合があります。
予めご了承ください。

ちなみにこちらの連絡先は、トップページ左部分に掲載のある「ご意見・ご要望」においても案内されています。

“ご意見・ご要望”との表現を見る限り、苦情・クレームに類する内容に関しても、こちらの連絡先に申し伝えれば良いのでしょう。

“すぐにお返事ができない場合があります”との注意書きも、裏を返せば、問い合せに対するリアクションが得られるという理解につながりますね。

同電子メールに絡む情報は決して多くはありませんが、こちらの活用により私たちの声が伝達可能であること、また関西スーパーサイドから返事が届くということは、どうやら間違いなさそうです。

一方で公式サイトの案内を読み込んでみても、同電子メールと対を成すような電話窓口の情報は見当たりませんでした。

お問い合せ及び意見・要望については、メールを通じて連絡してほしいということでしょう。

スポンサーリンク

電話による問い合わせは不可能…?

それでも諦めきれず(笑)、「会社案内」のページに何かしらの電話番号が掲載されていないか目を移してみたところ、関西スーパーを展開する「株式会社関西スーパーマーケット」の企業サイトに誘導されました。

そしてその「会社概要」ページには、次のような情報が。

〇会社概要
社 名 株式会社関西スーパーマーケット
本 店 〒664-0851 伊丹市中央5丁目3番38号
設 立 1959年7月
創 業 1959年12月
資本金 98億6293万円
従業員数 <社員>1,157名
<パート他>2,824名
営業収益 1,261億円(2020年3月期)
事業所 スーパーマーケット64店
ショッピングデパート他1店
関連会社 株式会社KSP
株式会社スーパーナショナル
マサミキャトルランチInc.
【2020年3月31日現在】

上記のとおり、本店の所在地が伊丹市であることは分かったのですが、本社代表電話の番号に相当するような連絡先は記されておりません。

また株式会社関西スーパーマーケット企業サイトのお問い合せページをチェックしてみても、関西スーパーのときと同じ「kouhou@peach.ocn.ne.jp」という電子メールについて言及があるのみ。

やはりこちらの電子メールが、問い合わせの総合窓口的に機能しているようですね。

その一方で関西スーパーの各店舗に関しては、電話番号が公表されています。

各店舗の電話番号は、関西スーパー公式サイトトップページ左の「店舗情報」より調べることが可能。

各店舗の詳細については、住所や電話番号のみならず、チラシ・店舗からのお知らせ・店舗実施サービス・専門店情報なども確認できるので、関西スーパー利用時には一読してみると良いでしょう。

以上、サポート体制が厚いとは言い難いかも知れませんが、関西スーパーに対する連絡手段は明示されていますから、問い合わせの際に活用してください^^

スポンサーリンク