希乃屋オールインワンジェル苦情クレーム電話番号!解約方法も紹介

10種類ものハリ・ツヤ成分を配合し、年齢によって不足しがちな水分を補いながら、弾力・潤い・お肌・気分も上向きにしてくれるという「希乃屋(きのや) オールインワンジェル」

オールインワンジェルということで一度にまとめてパーフェクトケアが実現する点も魅力ですが、定期コースを利用した場合、解約方法はどのように定められているのでしょう?

また、苦情・クレームの受付窓口を設置しているのでしょうか?

気になる商品の評判と併せ、リサーチしてみました。

苦情クレーム窓口について

苦情・クレームに類する連絡については以下の「オートメーションサポート」、info@yu-yu.shopにメール、問い合わせフォームのいずれかに申し伝えれば良いようです。

悠優SHOPオートメーションサポート

電話番号:0570-038-037

スポンサーリンク?

定期コースの解約には手間がかかる…?

販売価格9,878円(税込)のオールインワンジェルが、3,278円(税込)でゲットできるという定期購入。

非常にお得ではありますが、その解約手続きには少々手間がかかる印象です。

まず定期コースの休止・解約に際しては、商品お届け予定日の14日前までの期間が「休止・解約期間」として定められています。

この間に「悠優SHOPオートメーションサポート」まで電話連絡を入れて、解約を希望する旨申し出ることになりますね。

悠優SHOPオートメーションサポート

電話番号:0570-038-037

「休止・解約期間」を過ぎてしまった場合は、次回お届け予定分を受け取った後の解約に。

商品が未到着であっても支払いの対象となるため、注意が必要です。

商品お届け予定日はマイページにて確認することができますから、しっかり押さえておきましょう。

初回分での解約は「お手元にある商品返送(送料お客様負担)」が条件となることについても、併せて留意しておきたいですね。

なお解約手続きは電話連絡を入れ、更にその後、LINEにて手続きを進めるシステムです。

LINEでの解約ができなければメールでの解約も受け付けてもらえるのですが、その際は不正注文防止のため、身分証明書の開示も必須となります。

電話一本で手続きが完了しないというのは、ちょっと負担が大きい気がしますね。

ただ定期購入解約時に違約金等が発生しない点は、良心的だと感じました。

スポンサーリンク

解約または休止の具体的な手順をチェック!

続いて解約または休止を希望する際の、具体的なステップを押さえていきましょう。

手順①

悠優SHOPオートメーションサポート「0570-038-037」に電話を入れ、流れるアナウンスに従いSMS(ショートメール)にて、「【解約・休止専用】LINE」の登録URLを受け取る。
※「【解約・休止専用】LINE」の登録URLはSMSでのみ受け取り可能

手順②

「【解約・休止専用】LINE」に登録を済ませ、最下部にあるリッチメニューをタップし、「ご購入時のお名前・ご購入時の電話番号」を入力。解約・休止エントリーフォームを受け取る。リッチメニューの表示が変わって「解約・休止エントリーフォーム」がLINEで出現するので、そのままエントリーフォームに記入。解約・休止の申し込みを完了する。
※この時点では“解約受付”の完了となり、解約完了ではないため注意

手順③

申し込んだ解約・休止エントリーフォームの内容を、先方が確認。内容確認は土日祝日を除く平日10:00~17:00に実施される。
※平日10:00~17:00以外(土日祝日休み)に申し込んだ場合、翌営業日が【解約・休止の受付日】となる

手順④

「【解約・休止専用】LINE」にて、「解約・休止受付完了」のメッセージが届く。このメッセージの到着を以って、正式に「解約・休止」が完了。
※解約・休止エントリーフォームに不備があった際には「【解約・休止専用】LINE」を通じて申請不可の連絡とともに申請不可理由が届くため、再度解約・休止の申請を実施

最後に希乃屋オールインワンジェルの評判についてですが、「肌質が改善され、化粧のノリも良くなった気がする」「時短ケアできるのに、保湿効果が非常に高い点が魅力」といった好意的な口コミが寄せられる一方で、「広告を見て、期待し過ぎた。それほどの効果は感じられない」「値段が高いし、解約も大変!」といった手厳しい声も。

効果に関しては当然個人差もあるのでしょうが、購入の際には耳良い情報だけを鵜呑みにするのではなく、慎重な姿勢で検討を重ねたいですね。

スポンサーリンク