ラココの苦情クレーム電話番号を調査!問い合わせメールも可?

早い・安い・痛くない脱毛サロン、「ラココ(LACOCO)」。

最先端の脱毛技術「ルミクス脱毛」が受けられる同サロンですが、苦情・クレームの受付窓口を設置しているのでしょうか?

また、契約の解除・退会手続きはどのように進めれば良いのでしょうか?

お問い合わせは専用のメールフォームにて!

(画像引用:https://la-coco.com/)

さてラココ公式サイトの「お問い合わせ」ページをチェックしてみると、「初めての方も、会員の皆さまも、脱毛についてのご相談やご質問、ご不安なことがございましたら、ぜひお気軽にお問い合わせくださいませ。当サロンに関するご意見やご要望も受け付けております」との案内を添えて、問い合わせ用のメールフォームが設置されていました。

“当サロンに関するご意見やご要望も受け付けております”との一文を見る限り、苦情・クレームに類する内容に関しても、こちらのメールフォームを通じて申し伝えれば良いのでしょう。

CONTACT US お問い合わせ

お問い合わせフォームは、こちら
※送信完了後、ご登録いただいたお客様のメールアドレスに、お問い合わせ内容のメールをお送りします。その後、担当者よりご連絡をさせていただきます。

なお“よくあるご質問”については、「Q&Aページ」に情報がまとめられているので、問い合わせ内容が一般的な疑問・質問である場合には、併せて確認してみましょう。

また“初めてのお客さまのご予約”は、「無料カウンセリングページ」の「ご予約フォーム」より手続きを進めるよう、案内されていますね。

スポンサーリンク?

電話番号による問い合わせも可能…?

ちなみに“会員さまのご予約のご変更・キャンセルなどのご連絡”は、各サロンまで電話で連絡を入れるよう指示がありました。

加えて“お急ぎの方”についても、各サロンと直接電話でやり取りすれば良いようです。

ラココ各サロンの情報は、「サロン検索」ページより調べることが可能。

各サロンの詳細ページには、住所・営業時間・連絡先・アクセス・お支払い方法・近隣サロンに関する情報が掲載されているほか、該当店舗の「クチコミ体験談」も盛り込まれており、大変参考になります。

電話・メール双方の連絡先が共有されているというのも、嬉しいポイント。

類似サロンの公式サイトをチェックしてみると、各店舗の電話番号等を公開していないケースも多いですから、お問い合わせフォームを設置しつつ、各店舗に向けてもすぐに連絡できるラココのシステムは、利用者目線で有難いと感じました。

一方、ラココの「会社概要」ページにも目を移してみたところ、以下のような情報を確認することができましたよ。

〇ラココ COPORATE PROFILE 会社概要
会社名 株式会社メディビューティー
所在地 〒104-0061東京都中央区銀座6-9-6 銀座ヨシノヤビル5F
事業内容
エステティックサロンの運営
エステティックサロンの経営指導
化粧品の製造販売及び輸入
健康食品の製造販売及び輸出入
美容機器の製造販売及び輸出入
サロン展開
ルミクス脱毛サロン「LACOCO」
エステティックサロン「GINZA Gratia」
各サロンの情報は、こちらから
お問い合わせ info@medibeauty.jp

本社所在地を知ることはできたものの、本社代表電話の番号等に関しては言及がありません。

「お問い合わせ」ページを読み込んでみても、問い合わせ用メールフォームと対になるような電話窓口の情報は見当たりませんでしたし、あくまでも電話連絡が可能なのは各サロンについてのみ…ということなのでしょう。

また「お問い合わせ info@medibeauty.jp」という連絡先も会社概要のページにて新たに見付けた情報ではあるのですが、その用途等に関して詳細は不明ですから、やはり問い合わせの連絡はメールフォームを通じて入れた方が賢明だと感じました。

ただいずれにしても、“ご意見やご要望”を伝える連絡手段が用意されているというのは心強いですよね^^

スポンサーリンク

ラココの脱毛プランや契約、支払い方法は?

ラココでは幾つかの脱毛コースが用意されていますが、一番気になるのは月額3,300円(税込)で始めることができるという、「全身脱毛コース」ですね。

ラココの全身脱毛は最短30分で照射完了できるため気軽に通いやすく、更に月に1回通えるため、最短6か月で脱毛を卒業できるのだとか。

なるほどお手軽な印象を受けますし、類似のサロンに比べて料金も割安ながら、「全身脱毛6回プラン」の場合、36回払いの毎月の支払い金額が3,300円(税込)、総額は118,800円(税込)と考えてみると、まとまった出費であることは間違いありません。

やはり解約方法が事前に分かっていれば、安心ですよね。

ラココの「月額プラン」は契約金額を分割で支払うプランとなり、料金は毎月、口座から引き落しされるかたちです。

来店時に都度支払うのではなく、来店していない月も引き落としされるため、注意しなければなりません。

支払い方法は、現金・クレジットカード・分割払い。

クレジットカードは、「VISA」「MasterCard」「JCB」「AMERICAN EXPRESS」の4種類が使用できます。

契約時に必要な持ち物は、本人確認を実施するための「身分証明書(運転免許証・健康保険証・パスポートなど)」。

加えて未成年者の場合は「親権者の同意書」、学生は「学生身分を証明するもの(学生証・生徒手帳・在学証明書など)」、のりかえ割を希望するのであれば「他サロンで契約した契約書」も持参しましょう。

途中で契約をやめることはできるの…?

続いて、途中で契約をやめることができるか否か?についてですが、結論は“可能”です。

ラココの公式サイトをチェックすると、「当サロンにてお客さまより契約書を受領した日より8日以内でしたら、クーリング・オフの対象として、書面により契約を解除いただくことが可能でございます」との案内がありました。

「クーリング・オフ」制度を利用するわけですね。

ちなみにクーリング・オフとは、いったん契約の申し込みや契約の締結をした場合でも契約を再考できるようにし、一定の期間であれば無条件で契約の申し込みを撤回したり、契約を解除したりできる制度のこと。

特定商取引法におけるクーリング・オフができる取引と期間によると、エステティックや美容医療などの「特定継続的役務提供」の場合、ラココの公式サイトにあったように、8日間という期間が定められています。

なおクーリング・オフは、必ず書面で行いましょう。

手続きは、はがきで進めることが可能です。

クーリング・オフができる期間内に通知し、クレジット契約をしている場合には、販売会社とクレジット会社の双方へ同時に通知することとなります。

「特定記録郵便」または「簡易書留」など、発信の記録が残る方法で送付し、はがき両面のコピーや送付の記録は、一緒に保管しておきましょう。

不明な点がある場合は、最寄りの消費生活センターへ相談すると良いですね^^

全国の消費生活センター等について相談窓口を知りたいときには、こちらのページから調べてみてください。

一方でラココは、解約の相談窓口等を設けておりません。

ただし公式サイトの「お問い合わせ」ページに、お問い合わせフォームは用意されています。

また各サロンの電話番号もサイト内の「サロン検索」から調べることが可能ですので、必要に応じて情報を当たってみてください。

スポンサーリンク