モイスポイント苦情クレーム電話番号!解約方法や口コミ評判も調査

ヒト幹細胞エキスと植物幹細胞エキスのW配合で、気になる目元にアプローチするというアイクリーム「モイスポイント(Moispoint)」

贅沢成分をたっぷり1本に凝縮し、コクのあるテクスチャーで肌なじみの良い使用感に仕上がっているそうです。

乾燥小じわを目立たなくする効能評価試験済みともPRされており、大変興味をそそられますが、モイスポイントの解約方法はどのように定められているのでしょうか?

また、苦情・クレームの受付窓口を設置しているのでしょうか?

気になる商品の評判も含め、具体的な情報をまとめました。

スポンサーリンク?

購入に当たっては定期コースの利用がお得…?

(画像引用:https://futaba05.com/)

モイスポイントの公式サイト販売サイトをチェックしてみると、“1番お得”であるとして、定期コースへの申し込みが大々的に推奨されていました。

定期コースは1か月ごとに1本(約1か月分)をお届けするプランで、初回の商品代金は2,980円(税込)+送料0円。

2回目以降も商品代金7,678円(税込)+送料500円(税込)=請求金額8,178円と言いますから、通常価格が10,978円(税込)であることを考えれば、なるほどかなり割安です。

継続回数のお約束も定められておらず、1回でも解約OKとのこと。

ただし休止・解約希望の連絡がない場合は定期的に商品が送り届けられるシステムですから、どこかのタイミングにて、自発的に解約手続きを完了しなければなりません。

具体的な解約の手順については、申し込みの段階で押さえておくことがマストですね。

ちなみに“1回でも解約OK”とは言え、モイスポイントの継続期間に絡んでは、「塗り忘れなく、毎日続けていただくことが理想へ近づく一歩」という一文とともに、「最低でも4ヶ月以上コツコツと継続してご使用いただくことをおすすめしております」との説明文が掲載されていました。

スポンサーリンク

解約方法と苦情クレーム窓口

さて定期購入の解約を希望する場合は次回発送予定日の5日前までに、こちらの「解約フォーム」から問い合わせるよう案内されています。

“5日前”以降に連絡を入れた場合には、解約をお受けできない可能性もあるそうですから、早めにアクションを起こしたいですね。

自身の配送予定日や注文の金額に関しては、「マイページ」にログインの上、確認することが可能。

不要な分まで受け取らざるを得ない状況にならないためにも、配送予定日については正確に把握しておきましょう。

なお質問したいことがあり、「モイスポイントQ&Aページ」に目をとおしても解決しない場合にも、メール【support@frontierup.jp】で問い合わせの連絡を入れると良いそうです。

質問への回答は、平日の2日以内に届きます(土日祝日は休み)。

万が一2日以内に返事がない場合は、受信設定を確認の上、再度問い合わせてみましょう。

一方で問い合わせ先としては、以下の電話連絡先もアナウンスされていましたから、活用すると良いですね。

電話窓口

TEL:0570-09-8423
対応時間:10時~17時(※土日祝日休み)

苦情・クレームに類する連絡についても、メールアドレス【support@frontierup.jp】か上記電話窓口に申し伝えれば良いようです。

最後に、モイスポイントの評判について。

信ぴょう性が高いであろう公式サイト以外の口コミに目をとおしてみると、好意的な評価もあるにはあるものの、「目のシワが気になっていて購入を決めたが、全く効き目がなかった。誇大広告ではないのか」「1か月間朝夕使用してみたが、何の変化も効果も感じられなかった。残念」といった手厳しい意見も目立ちました。

ちなみにモイスポイントの使用方法は“朝と夜の1日2回、化粧水で肌を整えた後、適量(米粒程度)を気になる部分に軽く叩き込むようになじませる”というもので、前述のとおり4か月以上の継続が推奨されています。

この点がどれほど守られていたかは分かりませんし、もちろん効果の実感には個人差もあるでしょうが、商品の購入を検討する際には広告に掲載された耳良い宣伝文句のみに気を取られるのではなく、様々な情報を判断材料としたいですね^^

スポンサーリンク