ネーヴェクレマ(clavis)苦情クレーム電話番号!解約方法も紹介

保水クリームとして、ナイトパックとして、化粧下地として、BBクリームとして、CICAクリームとして様々な用途で利用できるというオールインワンクリーム、「ネーヴェクレマ(Neve Crema)」

塗った瞬間に肌の色がトーンアップする上、24時間つけても大丈夫と言う謳い文句にかなりそそられるのですが、ネーヴェクレマの解約方法はどのように定められているのでしょうか?

また、苦情・クレームの受付窓口を設置しているのでしょうか?

スポンサーリンク?

定期コースの申し込みには注意が必要!?

(画像引用:https://blooment.jp/lp)

さて公式の販売サイトをチェックしてみたところ、現在は大人気のネーヴェクレマに更に3つの美容成分を追加した、「ネーヴェクレマアルファ(Neve Crema α)」なるアイテムが大々的にPRされていると分かりました。

通常販売価格は7,800円(税別)と決して安くはありませんが、定期コースを利用すれば、お得に購入することも可能のようです。

サイトのトップページには、購入回数の縛りについても特段明記されていない模様。

これはいつでも解約OKということかな?と考えたのですが、「ご利用ガイド」に目を移して「定期コースについて」の項目を読み込み、「▼定期コース一覧はコチラ▼」の文字をクリックしてみると、「各コースのお約束の継続回数」がズラリと表示されてきました。

ネーヴェクレマアルファに絡んでは様々な定期コースが用意されているものの、その多くは「継続回数のお約束が4回の定期コース」に分類されていますね。

そして定期コースの考え方は、「ご購入回数をお約束させていただくことで特別価格での商品をご提供する」というもの。

約束の回数以上は必ず受け取らないと、途中解約は受け付けてもらえません。

さらに、解約の手続きを自発的に完了しなければ、定期コースの商品は継続的に送られてくるシステムです。

購入時にこのあたりの事情をよく理解しておかないと、トラブルにもつながりかねませんから、注意しましょう。

スポンサーリンク

解約方法と苦情クレーム電話番号

定期コースの中止(解約)を希望する際は、約束の回数を受け取った後、次回の商品の発送準備完了前までに、「Libeiro・clavisお客様センター」へ電話で申し出ることになります。

最近はLINEやSMS(ショートメール)を利用した解約方法も多く取り入れられているようですが、ネーヴェクレマの場合は“電話連絡”がルールですね。

苦情・クレームに類する連絡についても、下記「Libeiro・clavisお客様センター」に申し伝えれば良いようです。

Libeiro・clavisお客様センター
電話番号:0570-050-888

電話を掛けた後の対応については、「解約希望の旨伝えると、“分かりました”の一言でアッサリ手続きが完了した」「一応解約理由は聞かれたが、すぐに対処してもらえた」といった報告が寄せられており、更なる煩雑な手続き等は求められないようです。

ちなみに次回分発送準備の完了は、時期によって異なるものの、納品書に記載の発送日から20日以上(30日周期の場合)を経過してしまうと、発送準備が完了している可能性があるそう。

すでに手続きが完了しており行き違いで届いた商品については「恐れ入りますがお受け取りいただけますようお願いいたします」とアナウンスがあるので、解約の手続きは商品到着後、なるべく早めに済ませましょう。

なお前述のとおり、定期コースを約束の継続回数受け取り前に解約・キャンセルすることは原則としてできないのですが、“やむを得ないご事情”によって約束回数未満で途中解約をする場合は、特別価格の定期コースから通常価格の単品購入へ変更の手続きが取られます。

その際は商品代金に差額が生じ、差額分を請求される流れになることも、あらかじめ留意しておくべきですね。

また途中解約を希望する場合にも、個別の状況を確認した上での対応が必要となるため。「Libeiro・clavisお客様センター(0570-050-888)」に一報を入れなければなりません。

耳良い情報のみならず、こういったシステムについても把握したうえで、後悔のない買い物をしたいですね。

スポンサーリンク