ピタットハウスの苦情クレーム電話番号を調査!本社への問い合わせは可?

全国に650店舗を展開する、「ピタットハウス」

水野真紀さん・小島瑠璃子さんが出演するCMでもお馴染みですが、同社は苦情・クレームの受付窓口を設置しているのでしょうか?

スポンサーリンク?

ピタットハウス店舗の連絡先をチェック!

(画像引用:https://www.life-group-okinawa.jp/)

さて具体的な情報を得るべく早速ピタットハウスの公式サイトをチェックしてみたのですが、どういうわけか問い合わせに関する案内が全く見当たりません。

「サイトマップ」に目を移しても“問い合わせ”とのワードは見付からず、どうやら問い合わせ情報をまとめたページ自体が存在しない模様です。

ただピタットハウス各店舗の連絡先については、「店舗検索」から情報を得ることができました。

各店舗の「店舗情報」ページには「店舗へのお問い合わせ」という項目がしっかり設置されており、メールフォームもしくは電話にて連絡が取れるようになっています。

また、ピタットハウス公式サイトのトップページを読み込んでいくと、「ピタットハウスの加盟店は独立自営であり、各店舗の責任のもと運営をしております」とのアナウンスが目に付きました。

ピタットハウスの各店舗とメールや電話でやり取りすることは可能ながら、“加盟店は独立自営”であるのなら、本社といった組織の中枢部に対し、店舗に伝えた意見等は伝わらないのかも知れません。

スポンサーリンク

「ピタットハウス」はどのような組織…?

何となくスッキリしない想いを抱えながらピタットハウス公式サイトの「会社案内」にアクセスしたところ、「ピタットハウスネットワーク株式会社」なる組織のサイトに移動しました。

ピタットハウスネットワークの事業内容が「ピタットハウスフランチャイズ事業」と紹介されているところを見ると、普段私たちが口にしている“ピタットハウス”という呼称は、このピタットハウスネットワークを略したもののようですね。

とにもかくにもピタットハウスネットワークの公式サイトには、「お問い合わせ・ご相談」の送信フォームが設置されています。

苦情・クレームを受け付けているとのアナウンスは見られないものの、「当社へのお問い合わせ・ご相談」の受付窓口という説明はあるので、苦情・クレームに類する内容を本社等へ伝えたい場合には、本フォームを活用してみると良さそうです。

なお「お問い合わせ」ページに、電話番号は記されていませんでした。

一応サイトのトップに「03-3510-0010」という番号は掲げられているものの、こちらは不動産フランチャイズの加盟に関する問い合わせを受け付けていると大々的に案内があるので、意見・要望を伝えるには不適当な印象です。

やはりスッキリせず今度はピタットハウスネットワーク株式会社の「会社概要・沿革・グループ会社」という項目に移動してみると、そこには「ピタットハウスネットワークはスターツグループの一員です」との一文が。

名称も違い複雑ですが、スターツコーポレーション株式会社という組織の不動産事業を、ピタットハウスネットワーク株式会社が担うかたちのようですね。

「スターツコーポレーション株式会社」への問い合わせは、こちらのページからメールで送信できるようになっています。

「お送りいただいた個人情報(氏名・住所・電話番号・メールアドレス等)は、スターツコーポレーション株式会社及び弊社グループ会社が責任を持って管理」するという説明を鑑みると、こちらに連絡を入れれば、ピタットハウスの大本部分及び該当のグループ会社にまで、声を届けられるのかも知れません。

ただ残念ながらスターツコーポレーション株式会社も、電話の問い合わせ窓口は設けていないようでした。

以上、公式の明確な案内がないため分かりづらくはありますが、状況に応じて各連絡手段を使い分けてみてください。

スポンサーリンク