プルーストクリームの苦情クレーム電話番号!解約方法や口コミ評判も紹介

ニオイ医科学に基づいて開発されたデオドラントクリーム、「プルーストクリーム」

体臭の原因となる“皮膚表面の細菌”と“汗”に対して、有効成分であるイソプロピルメチルフェノールが殺菌作用、クロルヒドロキシアルミニウムが制汗作用をもたらし、ワキガ対策を実現するそうです。

こだわりの医薬部外品とPRされていて、興味をそそられるのですが、購入や解約方法はどのようになっているのでしょう?

また、苦情・クレームの受付窓口を設置しているのでしょうか?

商品の評判と併せ、調べてみました。

スポンサーリンク?

90%以上の購入者が定期コースを利用!しているが…

(画像引用:https://shop.rmh.co.jp/lp)

「プルーストクリーム」は、公式の販売サイトより買い求めることが可能。

単体で購入する場合の通常価格は7,238円(税込)ですが、ネット限定特別定期キャンペーンとして打ち出される「定期コース」を利用すれば、初回限定で送料無料980円(税込)となり、さらに2回目以降も24%OFFの価格が適用されるそうです。

その他にも「180日間の全額保証」が付くなど、特典が盛りだくさん。

90%以上もの方が定期コースを選んでいると、大々的に紹介されていますね。

確かに継続的な利用を見込めば非常にお得であることは間違いないものの、購入に際して、購入回数の縛りが設定されていないか気に掛かります。

ある程度サイトを眺めても購入回数に絡む説明を見付けることができず、少し手こずったのですが、「特定商取引法・景品表示法に基づく表示」のパートに目を移すと、「転売防止の観点から定期二回目を受け取る前の定期コース解約時は、通常価格と定期初回価格との差額分をお支払い頂きます」との文言が。

やはり、980円だけ支払ってサクッと解約…とはいかない模様です。

初回限定の割引率が高いだけに、差額と言ってもそこそこの出費になりますからね;

このあたりのルールについては十分理解した上で定期コースを申し込まなければ、商品の効果は一旦置いておくにしても、後悔の残る買い物になりかねません。

また定期コースの契約は“自動更新”となっているため、必要なタイミングで自発的に解約の手続きを進めなければならないことも、併せて留意しておきましょう。

スポンサーリンク

解約方法と苦情クレーム窓口

ともあれ一部のキャンペーンを除いて定期コースの継続回数には決まりがなく、電話またはお問い合わせフォームより申し出ると、解約することができます。

ただし発送予定日の10日前から発送の準備期間に入るので、次回発送予定日まで10日を切った商品については、受け取りが必須となりますね。

次回発送予定日は商品と一緒に届く「お買い上げ明細書」の左上に記載されているので、確認しておきましょう。

解約の連絡先は、以下のとおりです。

なお、苦情・クレームに類する連絡についても、下記「お問合せフリーダイヤル」また「お問い合わせフォーム」に申し伝えれば良いようです。

お問合せフリーダイヤル

電話番号:0120-880-490
受付時間|9:00~17:00(土日祝休)

〇お問い合わせフォーム〇
https://shop.rmh.co.jp/shop/contact

ちなみに継続回数に決まりはないとは言いながら、“4か月以上ご利用いただいた方がご実感をいただきやすいことがお客様の声からも明らか”になっているらしく、先方としては、4か月以上の継続を強く推奨しているそうです。

4か月以上続けるというと結構な出費になりますが、“もう少し続ければ、効果が出るかも…”とモヤモヤしながら中途解約するのも嫌ですし、お財布事情と効果の双方を加味する必要があるという点で、何とも悩ましいところではありますね。

最後にプルーストクリームの評判に関してですが、公式サイト以外の口コミに目をとおしても、「消臭力が結構あって、満足。今後も定期購入を続け、使っていくつもり」「お手軽に対策できるうえ、効果が高い!」等、好意的な声が割と寄せられていました。

一方で「結構お高い商品なのに、すぐなくなってしまう」「使い勝手が良いだけに、同じ価格で、もう少し量を増やしてくれると有難いのだが…」等、やはり価格がネックという意見も目立ちます。

是非このあたりの事情も鑑みて、購入を検討されてください。

スポンサーリンク