ワークマンの苦情クレーム電話番号!本社への問い合わせは可?

作業服や安全靴を取り扱う、「ワークマン」

全国で800店舗を突破し、小売でダントツのNo.1シェアを誇ります。

以前は“作業服・作業着の店”というイメージが強く、個人的には縁のないお店だと考えていたのですが、近年は「高機能×低価格のサプライズをすべての人へ」をコンセプトにしたアウトドア・スポーツ・レインウエアの専門店「ワークマンプラス(WORKMAN Plus)」が人気を博すなど、若い女性の利用者も増えているようですね^^

今回の記事ではそんな注目のショップ・ワークマンについて、苦情・クレーム窓口はあるのか調べてみましたので、是非参考にしてください。

スポンサーリンク?

「お問い合わせフォーム」を利用しよう!

(画像引用:https://www.workman.co.jp/)

さて「ワークマン」の公式サイトを読み込んでみたところ、明確に苦情・クレームを受け付けると案内されている窓口は、設置されていないようでした。

ただ「よくあるご質問」の「お問い合せについて」という項目を見てみると、「その他のお問い合わせについて」とのトピックがあり、「その他のお問い合わせは下記のフォームよりご連絡ください」と案内が。

苦情・クレームの類は、こちらの「お問い合わせフォーム」から伝えると、直接本部(本社)といった中枢に届くものと思われます。

更にフォームの内容をチェックしたところ、商品については商品名と品番、店舗については店名を必ず記入するように説明があり、写真などの添付ファイルも選択できるようになっていますね。

同じような役割を果たす電話窓口はないようですが、具体的な情報を明確に伝えるには、メールの方が適しているという判断があったのかも知れません。

一方で「プライバシーポリシー」の記載を読み込むと、「個人情報の問い合わせについて」というパートには、別途以下のような窓口が紹介されていました。

プライバシーポリシーに関する当社の窓口

〒372-0824 群馬県伊勢崎市柴町1732
株式会社ワークマン
お客様総合窓口 Email:wm_info@workman.co.jp

こちらの窓口については「当社の個人情報の取扱い及び安全管理措置に関するご意見・ご要望、また、お問い合わせや個人情報取扱いに関する苦情につきましては、下記のお客様総合窓口にお申し出ください」と説明されているので、ある意味では苦情・クレーム窓口と受け取れるものの、あくまでも“個人情報の取扱い”に限定した窓口のようなので、通常であれば利用する機会は余りなさそうです。

スポンサーリンク

各店舗やオンラインストアの連絡先は?

なお商品の返品・交換が絡む際には、先ほどの「お問い合わせフォーム」は利用せず、購入した店舗に直接問い合わせの連絡を入れましょう。

各店舗の情報は、「店舗検索」から閲覧することができます。

店舗情報については、具体的な電話番号も掲載されていますね。

店舗の混雑状況によって電話に出られない場合もあると案内があるものの、実際のところ何か起きた際に一番利用する可能性が高いのは、各店舗の連絡先かも知れません。

ちなみに、「オンラインストア」についてのお問い合せ先も別途用意されています。

オンラインストアの「お問い合わせ」ページを開くと、「よくあるお問い合わせ・お客様の声」がズラリと紹介されているのですが、その一番下に、「お問い合わせフォーム」が設置されているかたちです。

こちらのフォームに関しては「当店へのご要望は、下記フォームにご記入のうえ送信してください」と補記されているので、オンラインストアに絡む苦情・クレームの類があれば、利用してみると良いでしょう。

ただし同フォームはオンラインストア限定の窓口であり、店舗で購入した商品の返品・交換については購入店舗へ、また店舗の在庫については各店舗まで問い合わせるよう案内されていますから、それぞれの連絡方法を状況に応じて使い分けてください^^

スポンサーリンク