ワイモバイルの苦情クレーム電話番号!本社への問い合わせは可?

ソフトバンクのサブブランドとして、格安SIM&格安スマホを提供している「ワイモバイル」

類似のサービスを展開する事業者は数あれど、その多くは自社の回線を持ちません。

一方でワイモバイルはソフトバンクの自社回線を利用しているため、大手キャリアと同じ安定した速度で、快適に利用することが可能。

“スマホの料金は下げたいけれど、格安SIM・スマホはちょっと不安”と思っている方に、おすすめのサービスと言います。

“3年連続スマホ満足度No.1”に輝いたことも大々的にPRされていますが、困ったときにサポートを期待できる、ワイモバイルの苦情・クレーム受付窓口は存在するのでしょうか?

スポンサーリンク?

「カスタマーサポート」が用意されてはいるが…?

(画像引用:https://d-pops.co.jp/)

さてワイモバイル公式サイトの「カスタマーサポート(お問い合わせ)」ページにアクセスし、「お問い合わせ内容を選択してください」という項目に目をとおしてみたのですが、苦情・クレームの受付窓口はおろか、そもそも電話やメールの問い合わせ窓口は整備されているのか?という点についても、すぐに状況を理解することができませんでした^^;

個人的な印象にはなりますが、ワイモバイルとしては“問い合わせ=疑問・質問”と理解しており、利用者の“分からないこと”が公式サイト上の説明で解消されるよう、全力を注いでいるように見受けられます。

例えば苦情につながりやすいと思われる、「料金・支払い」の「お困りごと」について。

該当のパートを読み進めると、「料金・請求に疑問がある」→「身に覚えのない請求がきたので相談したい」とのトピックに行きつくのですが、回答は「身に覚えのない請求がきた場合はWEBで確認できます」というもので、まずはこちらのページに目をとおすよう、誘導されますね。

次の解決手段は「ショップでスマホアドバイザーに相談」するというものながら、更にこちらのページの内容を理解し、諸手続きを完了しなければなりません。

更にスクロールしていくと、小さな文字で「さらにサポートが必要な場合」との見出しがあり、「チャットでお問い合わせ」することも可能とは言うものの、私が目をとおしたときは営業時間外(受付9:00~20:00)。

続いて案内のある“電話サポート”を求めるには、ログインが必要です。

ともあれ、必要であれば各ページに掲載された対応窓口へ連絡を入れながら、問い合わせ内容に応じて細かくカスタマーサポートの内容を読み進めて解決まで至るというのが、推奨される問い合わせ方法なのでしょう。

スポンサーリンク

具体的な連絡先はどこ!?

…と言っても、上記のような説明では何も参考になりませんね;

そこでソフトバンクのプレスリリース等をさかのぼって調べてみると、「お客さまからの電話窓口」として、「ワイモバイル カスタマーセンター」なる連絡先が紹介されていました。

ワイモバイル カスタマーセンター

内容:総合窓口
受付:オペレーター(9:00~20:00)
お問合わせ番号:
ワイモバイルの電話から 151
他社携帯・固定電話などから 0570-039-151

別途、各種手続きについて自動音声で対応する電話窓口も設置されているようですから、上記“総合窓口”が、苦情・クレームに類する内容にも対応していると思われます。

ちなみにこちらの電話番号は「KYOCERA Japan」公式サイトのサポートページに見られる「Y!mobile向け携帯電話·スマートフォンに関するお問い合わせ」についての項目でも、「Y!mobile向け携帯電話·スマートフォンは、Y!mobileの商品であり、下記の内容につきましては、Y!mobileにお問い合わせいただきますようお願い申し上げます」との文言を添えて、アナウンスされていますね。

ちなみに“下記の内容”としては、「故障・修理」「商品・サービス」といったものも列挙されています。

このような点を鑑みれば、ワイモバイル カスタマーセンターはやはり苦情・クレームも受け付けており、また総合窓口として他社のサイトにも掲載されているあたり、ワイモバイルの本社、あるいは組織中枢部の管轄なのでしょう。

一方ワイモバイルの各店舗については、「ショップ」ページから、容易に電話番号を調べることが可能ですね。

以上、回りくどい説明も多々盛り込んでしまいましたが、問い合わせ時の一助になれば幸いです。

スポンサーリンク